これほどの努力を人は運と言う

おはようございます。
努力、感謝、笑顔、僕らは今から上り坂!
ミナト ジョーです。

ここでは、あなたが夢を叶える為の手助けなる記事を紹介していきます。


何かかがうまくいってるときに、
人はみんな「運がいいよね、うまくいっちゃって」って言うけれども、冗談じゃないよ。

俺はあなたの100倍血のにじむような努力をしてるんだっていうふうに言いたい気持ちを抑えて、飲み込むわけですよ。

それを言っちゃったら馬鹿だから。
「運がいいよね」って言われてないときは、
うまくいってないときだから、「運がいいよね」って言われなきゃ駄目なんですよ。

そのときに自分で、これほどの努力を人は運というか、っていうふうに苦笑しているというのが、一番いい時だと思うんですよね。

だから「これほどの努力を人は運と言う」
っていう言葉が僕はとっても好きなんです。

見城徹さんの名言です。

見城 徹(けんじょう とおる、1950年12月29日 - )は、日本の編集者、実業家。株式会社幻冬舎を創業し代表取締役社長(現任)として同社を上場させた(後にMBOにより上場廃止)[1]。株式会社ブランジスタ取締役。エイベックス株式会社取締役(非常勤)。ウィキペディア

0コメント

  • 1000 / 1000