やる人はやる!やらない人はやらない。

おはようございます。
努力、感謝、笑顔、僕らは今から上り坂!
職業はドリーマー。
ミナトジョーです。

「やる人はやる!やらない人はやらない」

結論から言うとそうなります。
人それぞれ、育ってきた環境、経験してきた事、考えた方、幸せの感じ方、、、違うと思います。
なので、他人を変えることは難しいです。
難しいというより無理です。

僕も何年か前まで、極度な「やらない、やりたくない」側の人間でした。
嫌なことは極力避けてきた。
楽することしか考えてなかった。
無難に生きてきた。
その結果「大切な家族」を失いました。
家族だけじゃない。
いろんなものを失った。
信用、信頼、家、車、お金、、、
失い過ぎじゃねぇ?(笑)
そこまでいくと「やらない、やりたくない」関係なくねぇ?(笑)
しかも無難に生きてないやん。
仕事だけは、無難にこなしてきたが正解です。
まあ、、、
「やらない人」以下だったって事です。

はっきり言って、「人間のクズ」でした。

今は「やる人」側にいます。
「やらない、やりたくない」側から「やる人」側に行くことができました。
なぜ「やる人」側に行くことが出来たのか、
話せば長くなるので割愛します。
そこ1番重要やん。
そこ1番知りたいとこやん。
という声が聞こえてきました(笑)

僕も他人に何か言われて、「やる人」側に行けたわけじゃない。
自分から「やる人」側に行きました。
そうなんです。
自分からなんです。
「やる人」側には、自分で行くしかないのです。
ここ重要。
重要なので、もう一度言います。
「やる人」側には、自分で行くしかない。

自分で行く事に意味があるのです。
「やる人」側の世界には、「やる人」しかいません。
向上心のある人、志の高い人しかいない世界です。 
凄くワクワクして、毎日が楽しい世界です。
「やる人」側に変わってから、「失ったもの」
全て取り戻した。
利子まで付いて返ってきました。
本当です。
どうやって取り戻したか、、、
話せば長くなるので割愛します。
そこ1番重要やん。
そこ1番知りたいとこやん。
という声がまた、聞こえてきました(笑)
今日、言いたい事は「やらない、やりたくない」側の人を無理矢理「やる人」側に、一時的に連れて行ったとしても、すぐに「やらない、やりたくない」側に戻るって事です。
結論、「やる人はやる!やらない人はやらない」

「やる人」側に行くには自分で行くしか道はない。

0コメント

  • 1000 / 1000