「学習計画3ステップ」①

おはようございます。
努力、感謝、笑顔、僕らは今から上り坂!
職業はドリーマー!ミナトジョーです。

学習から投資リターンを最大限に得る「学習計画3ステップ」


次のポイントは、学習を投資だとみなすことです。学習はまぎれもなく、時間の投資です。

製品やプログラムやコースやセミナーなどの購入は、投資なのです。時間とお金を投資しているのです。

ですから、投資のリターンは何かを考えるのは当たり前です。投資のリターンを得るには、ジャストインタイムの投資が先決です。

つまり、その時点で学習の優先事項は何かを知るということで、それがリターンに影響を及ぼすことになるのです。

1,成功に不可欠な要素を特定し、何を学習するか決める


次に、それが何かを見つけます。いくつか方法がありますが、第1の方法は、どんなレベルであれ、あなたが望む成功をおさめるのに不可欠な要因は何か、つまり、あなたがすべきことや、あなたのビジネスが必要としているものは何かを特定することです。

あなたのビジネスを3つ、5つ、7つ、あるいは2つに分けてください。いくつでも構いません。あなたにとって意味のある分け方で結構です。

たとえば、オンラインマーケティングでは、よくトラフィック、リスト、オファーに分けます。トラフィックを獲得して、それをリストに載せ、さらにオファーできれば、マーケティングパズルのピースを3つ手に入れたことになります。

それらは私のマーケティングにとって、成功に不可欠な3つの要因です。その中であなたが苦手なものはありますか?

苦手なものがあるとすれば、それはどれですか?さらに学習するのに、その中で最も影響力のありそうなものはどれでしょうか?

このように自問することで、あなたは学習目標を定めていることになります。「これを知っていれば…」「マスターすれば…」「さらに差別化できれば…」といったことを学べば、もっとお金を稼げるのです。

つまり、最初のステップは、成功に不可欠な要因を特定し、何を学習するかを決めることになります。

別の例では、たとえば、ペイパークリックについて学習して、グーグルアドワーズのエキスパートになりたいとすると、その学習内容を、キーワードリサーチ、適切なキーワードの選択、適切なキャンペーン設定、キャンペーン構成、入札価格、グループやアドワーズのコピーなどに細分化できます。

まず全体をあらゆるパーツに細分化して、各パーツを学んでから、再度組み立てるのです。トラフィック、リスト、オファーなどのマクロレベルや、ペイパークリック戦略のようなミクロレベルなど、あらゆるレベルでこれと同じことができます。 

これは非常に有効かつ重要なことです。そうした方がいい理由については、さらに話を進めるうちに分かるでしょう。

出典
リッチ・シェフレン ラピッドラーニング

0コメント

  • 1000 / 1000