香りの効果

おはようございます。
努力、感謝、笑顔、僕らは今から上り坂!
職業はドリーマー!ミナトジョーです。

グレープフルーツの香りをかぐ。


人間の五感の中でも、もっとも原始的なのが「嗅覚」です。
触覚や味覚など、ほかの感覚は脊椎や延髄を介して脳に届きますが、鼻から入ってくる「香り」という情報は、ダイレクトに脳を刺激する。
じつは、グレープフルーツの香りをかぐと、自分の過去のよかった出来事や体験をフラッシュバックしやすくなることが、学術的に判明しています。

ピーク・パフォーマンス体験


トップアスリートたちは、グレープフルーツの香りをユニフォームの肩口にしみこませておいて、自分のピーク・パフォーマンスを思い出す「トリガー(きっかけ)」に活用しています。

 出典
「朝の習慣」

0コメント

  • 1000 / 1000