マイノリティ

おはようございます。
努力、感謝、笑顔、僕らは今から上り坂!
職業はドリーマー!ミナトジョーです。

両親とお昼ご飯を食べに行った話。


はじめに言っとくと両親はかなりせっかち。
最初に行った店は、休日のお昼時と重なり行列ができていた。
 案の定、店を変える事に、、、
人の少なそうな店を探す。
両親の店を選ぶ基準。
それは、、、
美味しいとかではなく、待たずに食べれるかって事。
人が並んでいるから美味しいとは限らない。人それぞれ味覚が違うから。
待たずに食べれる、、、人が少ない。
これぞ、マイノリティー。
両親は待たずに食べれる事で料理を美味しく感じれるんだ。
ぶれない生き方、、、カッコいい。
両親の行動を見て教えてもらった事。
それは、、、
自分の意思を大切にして、人の意見に左右されずにぶれない生き方をする。

0コメント

  • 1000 / 1000