今日は犬の日らしい、犬の日に因んでドッグフードの話

おはようございます。
努力、感謝、笑顔、僕らは今から上り坂!
職業はドリーマー!ミナジョーです。

今日は犬の日に因んで、ドッグトレーナーの資格を持っている僕が、ドッグフードについて語ってみました。

知っていますか?


ペットフード安全法とは、、、


ペットの健康を守ることを目的にペットフードの添加物や内容成分の表示義務を制定した法律です。
正式には「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」という難しい名前の法律なのですが、2009年6月から施行されました。


僕、、、ミナジョー
ググ、、愛犬(トイプードル)

僕「愛がん動物用飼料の安全性、、、長いですね、覚えられません」

ググ「おい! 飼料とは何やねん?」

僕「飼料とは、家畜に与える食物。えさと書いてあるよ。愛がん動物用飼料だから、愛がん動物に与えるえさの事やね。」

ググ「めっちゃ上から目線やん。法律名からしてあかんわ」

僕「まあまあ。落ち着いて」

ググ「しかも2009年って⁉︎、それまでは何食べさせられてたんや、、、」

法律の内容について


国が定める有害な物質を含むペットフードの製造、輸入、販売を禁止
基準に合う表示がないペットフードを販売を禁止。

ペットフードを製造、あるいは輸入するものは国に届け出を提出が必要
ペットフードを製造、あるいは輸入するものはその取引内容を保存しておかなければいけない。

国はペットフードの製造、輸入、販売会社に立ち入り検査する権限がある。
違反したものに罰則を与えることができる。

ペットフード安全法

問題点

国が定めている添加物の基準が甘い。
例えば、「ペットフード安全法」では、酸化防止剤としてエトキシン、BHA、BHTなどの添加物が認められている。

エトキシンなどはその危険性から日本では人間の食品に添加を許可されていないばかりか、農薬にも禁止されている。

また、エトキシンはダイオキシン系の化学物質で発がん性があると言われています。
原材料に含まれる添加物を表示する義務はない。

ペットフード安全法に関するQ&A に以下のように記載されています。

Q3-7 ペットフードの原材料に含まれる添加物を表示する必要はありますか?

A3-7 ペットフードの製造に使用した添加物を記載しますが、原材料に含まれる添加物の表示までは義務付けていませんので、任意表示となります。例えば「かにかま」や「チーズ」などの食品をペットフードに配合する場合、「かにかま」、「チーズ」を原材料名として表示します。
「かにかま」に赤い色素が使用されている場合、色素を原材料として表示することは任意ですが、消費者からの問い合わせには対応できるようにしておくことが望ましいと考えられます。また、いわゆる加工助剤については、表示を省略することができます。

原産国の定義に抜け道がある

原産国表示は最終的に加工した国であり、たとえ中国産の原材料を使っていても日本で加工、生産をすれば日本国産と表示できる。

Q3-15 加工工程が複数の国にまたがる場合、原産国はどのように決めますか?

A3-15 原産国は、販売用愛がん動物用飼料の製造工程のうち、最終加工工程を完了した国を記載します。最終加工工程が完了した国とは「実質的な変更をもたらす行為が最終的に行われた国」のことです。
具体的な例としては、ドライやソフトドライタイプであれば押し出し成型工程(エクストルーダー)、ウェットタイプではレトルト殺菌工程、練り加工タイプであれば練り成型工程などが、該当します。
なお、包装、詰め合わせ等は、最終加工工程に含まれません。


ググとおしゃべり


僕「添加物の基準が甘いって。エトキシン、BHA、BHTなどの添加物が認められてる。エトキシンはその危険性から農薬にも禁止されとるよ」

ググ「農薬にも禁止されとる⁉︎」

ググ「そんな物、食べ物と違うやん」

僕「しかも、ダイオキシン系の化学物質で発ガン性あるって!?」

ググ「農薬も禁止、発ガン性あり?」
ググ「毒やん、、、何が安全法や」

僕「製造で使用する添加物は表示しますが、原材料に含まれる添加物を表示する必要はないとの事です」 

ググ「なにそれ?グレー過ぎるやろ」

僕「日本はグレー好きですからね」

僕「原産国の事なんやけど、簡単に言うと、最終加工工程を完了した国が原産国となる。包装、袋詰めは最終加工工程に含まれないってさ」

ググ「腹痛くなってきたわ」

健康は毎日の食事から、、、

実はドッグフードは国産でも、安全とはかぎらない。
法律上は犬=物なので、安全基準は人間に比べて甘くなっています。
心は言葉、身体は食べ物でつくられます。
犬は自分でドッグフードを選べません。
飼い主様が愛犬にあったフードを選んであげて下さい。






0コメント

  • 1000 / 1000