あなたも引き寄せよう! お金を引き寄せる7つの方法

おはようございます。
努力、感謝、笑顔、僕らは今から上り坂!
GIVE AND GIVE ミナジョーです。

ここでは、あなたが夢を叶える為の手助けになる記事を紹介していきます。

今日はあなたも引き寄せよう! お金を引き寄せる7つの方法という記事を紹介します。
お金が欲しい。
お金を引き寄せる法則について、ちまたに数多く出回っているので、ご存知の方もいらっしゃると思います。

お金持ちになった時の自分をイメージする。
お金に対する負のイメージをなくす。
アファメーションを繰り返す。

しかし、効果はあったでしょうか?
これらのお金を引き寄せる方法は、決して間違ってはいません。

つまり、正しく使いこなせていない方がほとんどだということです。
では、これらの方法や法則を使いこなすためには、いったいどうすれば良いのでしょうか?

実は、使いこなす方法は、お金だけではなく、恋愛にも通じるところがたくさんあります。
特に、独身の女性の方は必見です。

いくら必要なのか、使い道を明確にする

ただ「お金がほしい」というだけでは、お金を引き寄せることはできないのです。

しっかり理由づけをして、そのためにいくら必要なのか、金額を明確にする必要があります。

たとえば独身女性なら
 「すてきな男性と恋愛して、その人との結婚式のために100万円ゲットする」
なんて、使い道もありますよね?
 

「○○したい」ではなく、「○○する」と断定する

 「したい」は希望、「する」は断定であり、意識的に断定していくことで、脳がその断定に向かって指令を出しはじめます。

これを「引き寄せの法則」といいます。
引き寄せの法則とは、「潜在意識への働きかけ」です。

このお金を引き寄せる方法は、魔法ではありません。脳のメカニズムです。

最初からお金を引き寄せるのがむずかしい場合は、身近なことからはじめてみて、自分の脳のメカニズムを理解し、ポジディブにコントロールできるようにところから始めましょう。

 

お財布の中はきれいにする

ものすごく大切です!
自分の部屋をイメージしてみてください。
散らかり放題、ごみや物がいっぱいの部屋にずっといたいと思いますか?

すてきな恋愛をしたとしても、彼を家に呼んだ時点で悲しい結末になってしまいます。
お金も同じです。そして、お金はきれい好きです

レシートや領収書などがつまったお財布には、長くいたいと思いません。
お財布の中はすっきりと、そしてお札は向きをそろえて入れてください。
 

お財布はお札が折れない長財布を使う

これも自分に置きかえてみてください。
身体を折らなければならないほど、低い天井の部屋にいたいと思いますか?

少なくとも、まっすぐ立てるだけの高さは欲しいですよね。
お札も同じです。
折らないで入れられる長い財布を使ってください。
 

お金は気持ちよく使う

意外と思われるかもしれませんが、本当です。
お金は水と同じで、動きがまったくないと、よどんでしまい、腐敗します。
最終的に、お金はすべてなくなってしまうでしょう。

入ってきたら出す。出すときは気持ちよく。
惜しんだり、罪悪感を抱いたりすると、それはよどみにつながります。
 

自分には、その金額を手に入れるだけの価値があると思う

お金が欲しいと思ってはいても、心のどこかでは、自分にはそのお金を受け取る価値がないと思っている人が非常に多い事実をご存知でしょうか?

「やっぱり私にはムリ」
「できるわけない」
など、自己否定をするのは禁止です。

「自分にはその価値がある」と、心の底から思うようにしましょう。
それが、お金を引き寄せるための大切な要素です。

自己否定をいきなり止めるのはむずかしいかもしれませんが、ひとつずつ、自分でつくった課題をクリアしていくことで、成功体験を積み重ねてください。

たとえば、「笑顔であいさつできた」ことで、自分を認めてあげる。(もちろんできない日があったとしても大丈夫)
こんなの余裕だと思ったなら、すこしずつハードルを上げたり、やることを増やしていきましょう。

これを繰り返していくと、お金を引き寄せる効力が上がるだけでなく、幸福な人生にもつながっていき、すてきな恋愛ができるようになります。

そして、紙に「自分ができること」を書いてみましょう。
どんなことでも構いません。

「歩ける」「人と会話ができる」「電車に乗れる」など思い浮かぶかぎり、書いてみてください。

あなたは、ものすごくたくさんの事がすでにできるし、これからもっとたくさんの事ができるようになります。

「できるリスト」、増えるたびにワクワクしませんか?
このワクワクを感じられるようになったら、あなたはもう、自己否定から卒業しています。

お金だけではなく、すてきな恋愛ができる準備も万端です!
 

今、お財布に入っている金額の倍の金額を入れる

お金は「さみしがり屋さん」だというのは、わりと有名な話です。
もし今、お財布に1万円入っているなら、倍の2万円に。
5万円入っているなら、10万円を入れるようにしてください。

お財布がその金額をおぼえて、常にその金額が入れられるように働きます。

まとめ

いかがでしたか?
お金を引き寄せるには、ポジティブで素直な性格になるのが一番の近道です。

そして、脳を最大限に利用して、徐々に自分の意識を改革することが必要です。
ただ漠然と「お金がほしい」と思っているだけでは、何の効果もありません。

自分の意識を変えましょう!
お金に対してもっている、ネガティブな意識を捨てましょう!

そして、お金は神聖なものであり、うわさが大好きです。
お金の良い使い方をした人は、お金たちの間であっという間にうわさが広まります。
そして、そのうわさを聞いたお金たちは、その人のところへ寄っていくのです。

ですから、お金たちが寄ってくるようなお金の使い方を意識して実践していきましょう!
そして、すてきな恋愛をして、自分自身をますます磨きあげてください。

出典
あなたも引き寄せよう! お金を引き寄せる7つの方法
https://serendipity-japan.com/receive-money-9910.html

0コメント

  • 1000 / 1000